簿記3級と簿記2級の資格は独学で合格できます

簿記3級・簿記2級の資格を独学で取得! 【通信講座】

簿記3級は受験しやすい資格だから人気

簿記3級を受けるには経験などはまったく必要ありません。
どなたでも受講することが出来ます。

 

数字に苦手な方でも計算機を使うのでまったく問題はありませんし、問題を解くにつれて覚えられるので初めて簿記にチャレンジしたいと思った方でも取得可能です。
私は通信講座を受講して簿記1級まで取れたので解る事ですが、簿記3級は勘定科目さえ覚えれば全く難しくありません。
計算は計算機を使うので凡ミスさえなければ間違うこともまず無いと思います。

 

受験資格 どなたでも受験可能 (6月、11月、2月の年3回開催)
実施団体 日本商工会議所
試験科目 3級は商業簿記 2級は商業簿記・工業簿記
試験時間 120分(2時間)
合格基準 70点以上で合格
受験料金 1級75,00円 2級4,500円 3級2,500円 4級1,600円

 

 

 

簿記の資格を取得した場合のメリット

簿記の資格は誰しも取得が可能ですが、社会人になると勉強する暇が無いと思います。
新しい事を始めたいと思ってはいても中々前に進まないのが心情だと思います ^^
でも資格を持っていれば自分に自信が持てますし、何よりもお金の流れが解るようになり視野が広がります。

 

■ 就職や転職に有利

簿記の資格は、様々な業種で必要とされており転職や再就職には有利になる資格です。

簿記3級のレベルは、一般的な経理基礎が解っていると見られるため再就職では好印象です。
また生涯有効の資格になりますので一度取得すれば再取得の必要もありません。
女性に関して言えば、結婚や出産後の再就職にも役にたつと言えると思います。

 

■ 自営業に役に立つ

簿記3級の資格を取得すれば、自営業をされる方の強い見方になります。

確定申告をする際にもお金の流れが解るために節税が出来ると思います。
自営業では複雑な計算は必要としない為、「仕入れと売上げ」「収入と費用」の計算方法が解れば自営業の強力な味方となってくれる事間違いなしです。

 

■ キャリアアップにも有効

お金の流れが解れば自分の仕事が会社にどのように影響しているのか解ってきます。

そこまで考える必要も無いとは思いますが、上司から言われるだけではなく自分自らが仕事への意欲を増加させ仕事への意識改善ができると思います。
個人的なところでは家計簿をより詳しくつけるためにも役にたちますので、無駄な出費も抑えることが可能です。別の見方をすれば、株式投資などの財務諸表なども見ると解るようになるので、投資などにも役立ちます。

 

 

 

勉強する前に知っておきたいこと

簿記試験の合格点は100点満点のうち70点を達成できれば合格できますので比較的合格しやすい試験になると思います。実際の合格者は40%〜50%となっており低いように思われますが、簿記3級と言うレベルは認識が何処まで出来るかでかなり差が出ると思います。
合格するかどうかのポイントは何を使って勉強するかのかということが最大のポイントです。

 

闇雲に勉強する方法もありかもしれませんが、テストは過去問題や重要ポイントをしっかりと勉強できる通信教育がベストだと思います。参考書などを買ったときのデメリットは、簿記にも種類がありますので間違った勉強をしがちですし、常に最新の勉強が出来るともいえません。
また、通信教育にもお勧めできる企業がいくつかありますので、そちらの無料資料請求を使われてみるといいと思います。

 

 

資格の大原

資格の大原 簿記の資格を取得するなら大原とも言われており、簿記に強みを持っている企業です。大原は商簿記と全経簿記教育のプロとも言われています。レベルの高い教材も特徴なので2級まで頑張れます。

⇒ 資格の大原簿記資料請求

ヒューマンアカデミー(たのまな)

ヒューマンアカデミーといえば名前をご存知の方も多いと思います。通信講座が有名ですが、実は通学講座もある企業なんです。女性が育児後に資格チャレンジするというイメージが少しあります(サポートが充実)

⇒ たのまな簿記資料請求

 

 

どちらの企業も大手で資料請求は無料となっています。
個人的な意見ですが、資料どうりに進めていけば資格を得ることは十分に可能だと思います。実際に私は受講して3ヶ月目には試験を受けて一発合格でした。
アドバイスとしては、資料にそってまずは問題の数をこなす事です。参考書などでは考えてしまいますが、資料にそって勉強すれば自然と覚えてしまいます。

 

※上記で紹介している企業は大手なので電話勧誘などは一切ありません。 しつこい勧誘なども一切ありませんので、資料請求で比較が出来ると思います

 

株式投資を行うにあたり企業の財務状況を読むことができます。

簿記の資格を得たと言うことと、以前より株式投資に興味がありましたので投資を始めました。

 

サラリーマンをしながら投資をしていますのでそんなに大きな利益を得ることはできませんが
財務を読みながら有利子負債などを考慮し中々うまく運用できていると思います。
またインカムゲイン狙いの銘柄などは財務が読めると非常に楽ですので是非簿記3級は取得された
ほうがよいかと思います。
簿記3級レベルがあれば財務を読むことは出来ますので是非頑張ってください。


ホーム RSS購読 サイトマップ